7・目に良い牡蠣エキス

7・目に良い牡蠣エキス

視力の低下が気になる方、加齢により白内障などの目の病気を予防したい方に牡蠣エキスはおすすめです。牡蠣には目に良い成分が多数含まれているため、目を酷使しやすい方も活用してみましょう。

 

・ タウリンで目を守る
牡蠣に含まれるタウリンはアミノ酸の一種です。目の網膜にもアミノ酸が含まれており、タウリンが存在しています。牡蠣エキスを利用することで目の新陳代謝が良くなったり、角膜の傷を修復する働きが期待できます。視力が低下する方や目の病気がある方こそアミノ酸を積極的に摂りましょう。

 

・ 亜鉛でタンパク質を合成させる
目の成分のひとつであるアミノ酸の合成に必要となるのが亜鉛です。必須ミネラルで食事で摂らなければならない栄養素ですが、日本人の多くは不足しているといわれています。原料があっても合成させることができなければ目の健康を守ることはできません。牡蠣にはタンパク質の元となるアミノ酸、合成に関わる亜鉛の両方が含まれ目をサポートしてくれます。

 

・ タンパク質不足は目の老化のもと
牡蠣に豊富に含まれているタンパク質は目の老化予防に役立てる事ができます。目の調節をしている水晶体や毛様体筋にタンパク質が含まれています。タンパク質を摂る時には必須アミノ酸を含むことが重要となり、牡蠣エキスは適しているといえます。